暮らしの広場

  1. 春一番、窓をふこう!

    年末の大掃除から3ケ月たちましたが、春の訪れと共に、窓ガラスをふきませんか? 窓がキレイになると、気分も違うものです。 今回は、外窓に役立つアイテムを紹介します。 窓を拭く時、みなさんはどうされていますか? 特に外側の窓を拭くと雑巾がすぐに汚れてしまいます。

  2. 日本らしさで季節を感じませんか?

    春一番かな?というような突風が吹いたり、まだまだ寒い風が吹いたりと、季節の変わり目を感じます。こういう時期に風邪をひきやすいので、気を付けたいものです。つい最近まで正月だと騒いでいたと思っていましたが、バレンタインもあっという間に過ぎ去り、気が付けば3月。

  3. アジとしょうがの緑茶炊き込みご飯 (免疫力を高めてアレルギー症状を緩和)

    ≪材料≫2人分・濃い目に出した緑茶  350cc   ・アジ  1尾・しょうが  15g   ・胚芽米  1と1/2カップ・漬け物  適量A 酒 大さじ1   塩 少々1. 米は研ぎ、緑茶を入れる。

  4. 簡単非常食で備えを

    非常時に心強い味方となる「炒り玄米」。 玄米は医食同源の基本栄養満点の穀物です。 その玄米を炒って保存しておけば、玄米粥や玄米雑炊が短時間で作れますし、 また万が一電気・ガス・水道が止まった時にも、そのままポリポリとおいしく食べる事ができるのです。

  5. 冬の気分解消には

     最近気分が晴れないなぁと感じていたら、まずはお風呂にゆっくり入って、体をしっかり温めましょう。 その際、大声で好きな歌を歌ったり、浴室の電気をすっかり消してロウソクの灯りだけでお湯につかったり、お湯にゆずの皮を浮かべて、香りを胸いっぱいにかいだり。

  6. 「薬膳」

    寒い毎日・・・女性にとって冷えは大敵というので、着ぶくれ承知で腹巻やレッグウォーマーを愛用♪この辺を気にしなくなったのは、ガールではなくなった証拠なのでしょうね・・・。今回のテーマは「薬膳」。

  7. 風邪対策の本格薬膳スープ (5分で簡単! )

    ≪材料≫2人分・ネギ 2本(白い部分)  ・香菜 1束(少なければ2束)・生姜 スライス2枚から3枚分  ・卵 1個・チキンスープ 4カップ(なければ鶏がらスープの素でもOK)・塩コショウ 適宜1. 生姜はたわしで皮を良く洗...

  8. 二日酔いを防ぐ方法

    忘年会に引き続き、新年会に大忙しで、あなたの肝臓は大丈夫ですか? 宴会場での乾杯は”とりあえずビール”だと思いますが、肝臓は一番最初に飲んだアルコール濃度に応じて、代謝酵素を出し続けるという習性があります。

  9. お雑煮に飽きてしまったら

    餅をサイコロ状に切り、耐熱皿に缶詰のミートソースと切った餅を並べ、 塩・コショウをし、中央に卵を割り落とします。

  10. かわいい毛糸のご紹介

    新春、あけましておめでとうございます。新たな年を迎え、新たな気分でこの紙面を書いております。東角建設(株)に出会って今年で12年。たくさんの経験をさせていただき、今の私がいます。

ページ上部へ戻る