,

遊び心もある、お料理が止まらないキッチンへ

一見すると、高級感のあるシックなフルフラットキッチンです。

ですが、ここには奥様、旦那様のこだわりが詰まっております。

奥様の要望でキッチンのリフォーム、旦那様の要望でリビングのフローリング貼り替えでした。

奥様はかっこいい黒と白のコントラストが映えるキッチン、旦那様は遊び心のあるキッチン、お二人の意見がなかなかまとまらず、

お話を進めていくうちに、お二人は利便性に優れ、収納に長けたかっこいいキッチンにしよう。と、まとまりました。

そうしてお見積り、ショウルームご案内などを経て、このキッチンに決定をいたしました。

冒頭でお伝えしましたが、ただ「キッチン」ではありません。

「フルフラットキッチン」と呼ばれるものは、字のごとく段差のないバリアフリーのような、対面カウンターのような形で

そのまま料理を配膳したりできる上にお互いの顔を見ながら会話などができます。

そして、旦那様のご要望にありました、「遊び心」です。

実はこのカウンター、リビング側に収納スペースが隠れています。

一見すると単なる壁のように見えますが、開けることができますので、その中にしっかりと収納することができます。

隠れたおしゃれ、ではなく隠れた収納  ですね。

収納スペースというものはあって困るものでもないですし、キッチン周りともなれば物もたくさん増えることでしょう。

そんなキッチンに奥様の黒と白のコントラスト、旦那様の遊び心が入った素敵なキッチンのご紹介でした。

ひがしかど建設はこれからも、このようにお客様に喜ばれる提案、施工、アフターサービスを提供できるよう尽力いたします。

今後とも、ぜひひがしかど建設をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

関連商品

  1. わっか保育園

  2. かすみが丘学園(福井県坂井市)

    知的障害者施設のグループホーム。バリアフリーはもちろんのこと、入居者の生活に合わせた細かな気配りを随所に反映させるために、施主と入念に打ち合わせを重ねて実現しました。全体的に明るめの内装に仕上げ、入居者・職員それぞれから好評をいただいています。

  3. 福井市 M邸

    【ポイント】・大開口サッシから陽光が明るく差し込む広々としたLDK・大型仏壇を納める1間仏間を要する正統派の和室・広々とした子供部屋は、将来的に二部屋に分ける予定…

  4. グループホーム完成

  5. 落ち着いたモダンな階段リフォーム

  6. 嶺北丸岡消防署(坂井市丸岡町)

    旧庁舎(一本田)から東約1kmの場所(愛宕)に新築移転し、7790㎡の敷地に鉄骨3階建ての庁舎と、鉄筋コンクリート4階建ての訓練塔を整備しました。防災拠点施設としての耐震性能を強化し非常用発電設備を設置…

ページ上部へ戻る