,

嶺北丸岡消防署(坂井市丸岡町)

旧庁舎(一本田)から東約1kmの場所(愛宕)に新築移転し、7790㎡の敷地に鉄骨3階建ての庁舎と、鉄筋コンクリート4階建ての訓練塔を整備しました。防災拠点施設としての耐震性能を強化し非常用発電設備を設置。仮眠室は完全個室化し福利厚生面を向上してます。訓練塔は、山岳救助や消火訓練、煙体験など、消防職員のほか市民が体験できる訓練施設となってます。

■用途:消防署
■竣工年:2017年
■構造:庁舎…鉄骨造3階建て、訓練塔…鉄筋コンクリート造4階建て、駐輪場…鉄骨造
■施工面積:庁舎…1841.72㎡、訓練塔…415.81㎡、駐輪場…5.40㎡

関連商品

  1. 何もなかった空間が元々あったかのようなクローゼットに

  2. 福井市 M邸

    【ポイント】 ・築70年の家を大規模リフォーム ・県産材の杉と、珪藻土を使用した自然素材の家 ・ガルバリウム鋼板と格子がスタイリッシュな外観 ・旧家の梁を再利用し、リビングのアクセントに ・雨の日でも乗り降り安心のインナーガレージ ・日本の美しい和室様式

  3. えちぜん鉄道三国港駅(福井県坂井市)

    老朽化により改修。「改修前の駅舎をなるべく復元し、地域に親しまれ、観光ルートの要所になってほしい」との要望があり、1913年(大正2)年に建設された旧駅舎の梁(はり)や柱、瓦などはそのまま利用しました。

  4. 遊び心もある、お料理が止まらないキッチンへ

  5. わっか保育園

  6. 坂井市 H邸

    ホテルのロビーを彷彿する、くつろぎと高級感漂う贅沢なLDK。ボルドー色が部屋のアクセントにもなってるアイランドキッチン。家事動線もコンパクトに設計。間接照明を工夫した、美しい玄関。飾り棚は旧家の床板を転用…

ページ上部へ戻る