,

家族みんなが笑顔に

タイル張りの寒々しい洋式トイレからのリフォームです。

築年数が30年を超えたお客様からの要望で、

清潔感のある家族みんなが使いやすいトイレに変更とのお声を頂きリフォームになりました。

一面タイル張りだった床を、フローリングよりもやわらかいクッションフロアに変更いたしました。

床面がやわらかいためお掃除の際、膝をついても痛くありません。

トイレ本体が便器内を泡で洗浄をしてくれるため、お母様のお掃除の頻度も減り、負担が軽くなりました。

清潔感のある白色の床面に合わせ、壁面も同じく白色で揃えました。

また、クロスは消臭・抗菌・汚れ防止のものを使用することで

リフォーム後、お掃除の清掃性にも優れたクロスに変更いたしました。

トイレ本体に肘掛けを設置することでご高齢のお母様、お父様にとっても使いやすいトイレとなりました。

トイレの外にあった手洗い場をトイレルーム内に設置することでドアノブに水がつくこともなくなり、

お客様のご要望 「清潔感のある、家族みんなが笑顔になるトイレ」 のリフォームをお手伝いすることができました。

きれいで掃除もラクラク、笑顔のトイレリフォームのご紹介でした。

ひがしかど建設はこれからも、このようにお客様に喜ばれる提案、施工、アフターサービスを提供できるよう尽力いたします。

今後とも、ひがしかど建設をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

関連商品

  1. 南陽株式会社様

  2. 嶺北丸岡消防署(坂井市丸岡町)

    旧庁舎(一本田)から東約1kmの場所(愛宕)に新築移転し、7790㎡の敷地に鉄骨3階建ての庁舎と、鉄筋コンクリート4階建ての訓練塔を整備しました。防災拠点施設としての耐震性能を強化し非常用発電設備を設置…

  3. 福井市 M邸

    【ポイント】・大開口サッシから陽光が明るく差し込む広々としたLDK・大型仏壇を納める1間仏間を要する正統派の和室・広々とした子供部屋は、将来的に二部屋に分ける予定…

  4. 東京都葛飾区【マンション改修リフォーム】

  5. 古城ホール

  6. えちぜん鉄道三国港駅(福井県坂井市)

    老朽化により改修。「改修前の駅舎をなるべく復元し、地域に親しまれ、観光ルートの要所になってほしい」との要望があり、1913年(大正2)年に建設された旧駅舎の梁(はり)や柱、瓦などはそのまま利用しました。

ページ上部へ戻る