,

人気のリフォーム ●お手軽2重窓●

手軽に安価で出来て、省エネ効果も抜群

今までの窓の内側に樹脂製窓を取り付けるもの。

人気上昇中です。

是非、お申し込みを!

断熱・遮音効果抜群 その上にランニングコストゼロです。

【関連情報】

窓のエコリフォームには、温熱環境の話が提案のカギ!

省エネ基準に改修すると・・・、必要なエネルギーに差がでてくる。例)外気5℃、室内温度5℃暖房で室内温度が20℃になるまでの時間は、省エネ基準の場合が25分とすると、断熱なしの家は100分かかる。

「省エネリフォーム」とは・・・365日部屋の温度が変わらない。部屋と廊下、床と天井の温度差がない家

室温と体感温度は違う。下記の例の場合、同じ温度でも体感では4℃違う

。例)省エネ等級4、室温20℃、表面温度18℃体感温度⇒19℃くらい省エネ等級2、室温20℃、表面温度18℃体感温度⇒15℃くらい

窓のリフォームは省エネ削減率が大きい。NEDO(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構の、みなし削減表よりアルミサッシ⇒ペアガラスへ変更・・・・・7%削減樹脂内窓を設置・・・・・・・・・・・・・・・・・・20%削減温熱環境の話で、窓の断熱・省エネ性をお客様が納得
出典:リフォーム産業新聞2010.3.2

関連商品

  1. えちぜん鉄道三国港駅(福井県坂井市)

    老朽化により改修。「改修前の駅舎をなるべく復元し、地域に親しまれ、観光ルートの要所になってほしい」との要望があり、1913年(大正2)年に建設された旧駅舎の梁(はり)や柱、瓦などはそのまま利用しました。

  2. 南陽株式会社様

  3. 坂井市 Y邸

    【ポイント】・白壁とコンクリート、天然木の格子の組み合わせが印象的な外観・休日の過ごし方に楽しみが膨らむテラススペース・床から天井や建具まで、贅沢に無垢材に包まれたLDK・トップライトがバスタイムを特別な時間にしてくれるモダンなバスルーム…

  4. LULL(ラル フレンチレストラン 坂井市三国町)

    およそ120年前に宮大工に5年の歳月をかけて建てさせた文化財級の古民家をモダンにリノベーション。Surf&Turf をコンセプトにした One&Only のハイクオリティ・フレンチレストランとして生まれ変わりました…

  5. 和式のトイレから洋式へリフォーム

  6. 嶺北丸岡消防署(坂井市丸岡町)

    旧庁舎(一本田)から東約1kmの場所(愛宕)に新築移転し、7790㎡の敷地に鉄骨3階建ての庁舎と、鉄筋コンクリート4階建ての訓練塔を整備しました。防災拠点施設としての耐震性能を強化し非常用発電設備を設置…

ページ上部へ戻る