暮らしの広場

  1. 京都の紅葉 が綺麗な時期に「金閣寺」と「北 野天満宮」に行ってきました。

    あけましておめでとうございます。本年もこの紙面共々よろしくお願いいたします。ご縁がありまして、京都の紅葉が綺麗な時期に「金閣寺」と「北野天満宮」に行ってきました。今年は暖冬の影響か、12月に入っても紅葉は綺麗なままでした。

  2. シラスのカレー揚げ

    カルシウムとビタミンDが精神をさらに安定させる≪材料≫2人分・シラス干し  50g   ・たまねぎ  1/6個・じゃがいも  5mm厚さの輪切り8枚・山芋     50g   ・カレー粉  小さじ2/3・片栗粉    適量    ・揚げ油   適量...

  3. 二日酔いには・・・

    昔から二日酔いによいとされてきたのが、大根おろしと、しょうがのおろし汁をいっしょに飲む「大根おろししょうが」です。アルコールで荒れた胃をスッキリさせてくれますよ。作り方は簡単です。大根おろしカップ1/2と、1片分のしょうがのおろし汁を、湯のみに入れて混ぜ合わせるだけ。

  4. ティーツリー酢プレー

    年末ならずとも水周りのカビや水垢はお掃除の悩みのたね。それだけでなく、カビは放置しておくと、胞子となり空気中に舞い、アレルギーなどの原因にもなるので早めの対処を心掛けたいもの。カビ取りのナチュラルな優秀素材が「酢」。カビは真菌類の仲間です。

  5. 風邪やインフエンザの予防にアロマが役立つのをご存知ですか?

    早くも師走…今年は暖冬の気配があるなか、それでも寒さが強まってきたな~と思うこのごろ。日差しがある日を見計らってお掃除したいですね。

  6. すりおろし人参のシチュー

    乾燥肌予防に!≪材料≫2人分・にんじん(中) 1本(110~120g)・たまねぎ(中) 1/2個(110g)・ブロッコリー  60g    ・鶏肉(モモ肉) 100g・オリーブ油   大さじ1/2 ・水  2カップ・豆乳      1/4カップ...

  7. 靴下手袋でお掃除!

    靴下の手袋。この秘密兵器で面倒なお掃除も楽々スッキリ!古靴下をまず見つけてください。使い捨てにしますから、くれぐれもくたびれたものを。それを手袋のように両手にはめます。

  8. 大根の葉のお風呂

    大根の葉のお風呂は、冷え取りの薬湯です。大根の葉は栄養が豊富です。ビタミン、カルシウム、鉄分などのミネラルや、ビタミンAのベータカロテンなど、体を元気にする成分がいっぱい。大根の葉を干して、葉の滋養をぎゅっと凝縮、入浴剤に用います。作り方:大根1本分の葉をざく切りにします。

  9. 仮設テント「オクタゴン」

    この度の「台風、大雨」により被害を受けられた皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧をお祈りいたします。今年は「台風、大雨」による影響で夏物の売れ行きが悪かったり、観光地でも大打撃を受けていると聞きます。気づけば秋の風になってきていますね。

  10. えのきだけのキャベツ蒸し

    抗がん作用を高める!≪材料≫2人分・えのきだけ  60g   ・かぼちゃ  40g・ベーコン   3枚    ・キャベツ  3枚(大)・酢じょうゆ  適量①えのきだけは根元を切り落とし、ほぐす。② かぼちゃは5mm厚さのくし型を3枚作る。

ページ上部へ戻る