暮らしの広場

  1. 『占い』にはまっています。

    福井県での新型コロナウィルスの新たな感染者0人が約1カ月続き、目に見えない戦いも少し終息したようにも思います。世界でも、自粛緩和が少しずつされはじめ、これからはウイルスとの付き合い方を考えながらの生活が始まりますね。

  2. イワシのナッツ揚げ

    自律神経がコントロールされ、症状緩和が期待できる≪材料≫2人分・イワシ  2尾・ナッツ(落花生・アーモンド・くるみ) 合わせて40g・溶き卵  適量・揚げ油  適量・付け合せ(青じそ、レモン) 適量①  ナッツは細かく刻む。

  3. ストレスを吹き飛ばせ!

    ストレスを抱えると自律神経のバランスが崩れて、便秘や腰痛、不眠で悩むことにも。ストレスはその場その場で吹き飛ばしたいですね。それには泣くことが一番。泣くとなぜかスッキリしますね。

  4. スギナ茶で健康維持

    スギナにはカルシウムがたくさん含まれています。ほうれん草の100倍~150倍!利尿作用もあるので、腎臓病のむくみにも効果があります。また、スギナに含まれるケイ酸は血液中の酸素の活力を高め内臓を元気にするとか、そのケイ酸は抜け毛予防にも効果があるそうです。

  5. SNSで話題になった『アマビエチャレンジ』を皆さんご存知でしょうか?

    このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。どなた様も、時節柄どうぞご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

  6. 行者にんにくの卵炒め

    春の山菜で老廃物を排出≪材料≫2人分・行者にんにく  10本(50gくらい)・エリンギ    100gくらい・卵       2個・しょうゆ    適量①  行者にんにくはよく洗い、根元のはかまをていねいに取り除き、水気をふき取り、3~4cm長...

  7. キャベツでウィルスを!

    キャベツは体内に侵入したウイルスや細菌を、はばむ効果がある野菜。抗ウイルス成分であるビタミンCは、100g中、50mg前後と高水準です。また、キャベツの抗ガン作用はニンニクの次に高いことが公的に認定されています。

  8. タンスの匂い消しに

    タンスにこもった防虫剤などの臭い消しにはホットミルクがいいですよ!沸騰した牛乳をコップに入れて、たんすの中に入れ、牛乳が冷めたころに取り出せば臭いが消えています。また、ジャガイモも効果的!ジャガイモを半分に切ってお皿にのせ、たんすの中に数日間入れておきます。

  9. 新型コロナウイルスの影響を受け、県内でも自粛ムードが高まっている今日

    新型コロナウイルスの影響を受け、県内でも自粛ムードが高まっている今日・・・我が家の卒業生も寂しい式をむかえ、入学式は通常に行えるのか?と不安にかられます。5年間頑張ってきたスポ少も、卒団式も迎えられず、お世話になった方たちにも未だ会えずに過ごしています。

  10. アジとシメジの香り蒸し

    花粉症軽減に≪材料≫2人分・アジ  2尾   ・しめじ  30g・にんじん  3~4mm長さのもの10g・昆布  7~8cm   ・酒  大さじ1・塩  適量   ・酢醤油  適量①  アジは頭と内臓を取り、三枚におろして腹骨をすき取り、全体に...

ページ上部へ戻る