暮らしの広場

  1. Instagram更新しました!

    新規案件の施工事例を更新しましたので、ぜひ一度ご覧ください!https://www.instagram.com/p/BpD7sIjnSbO/?utm_source=ig_web_copy_link 皆さまこんにちは! 東角建設株式会社東京営業所で...

  2. 白髪予防に黒ゴマ

    白髪には、黒豆や海藻など、黒い食べ物がいいといわれています。なかでも黒ごまには「ゴマリグナン」という抗酸化物質が含まれていて、老化防止に効果的。ごまの有効成分は「セサミン」が有名ですが、セサミンもゴマリグナンの一種です。

  3. ごぼうの皮むきに

    ごぼうの皮むきには、クシュクシュと丸めたアルミホイルでこそげ取りましょう。軽く洗ったごぼうにアルミホイルを上から下になでつけるだけ!これで泥も皮も一気にこそげ落ちます。お試しください。

  4. ほうれん草とサンマの酢漬和え 大豆を加えて肌の乾燥予防

    ≪材料≫2人分・ほうれん草    100g・サンマ      1尾・大豆(煮たもの) 20g・松の実      少々・小麦粉、揚げ油  各適量A 酢  1/4カップみりん  大さじ2≪作り方≫① ほうれん草は熱湯でさっとゆで...

  5. 喉の痛みに

    乾燥がちになる季節になってきました。喉が痛くなりそこから風邪をこじらすことも。また、喉の冷えは血流を悪くします。そうなる前に、「たかのつめマフラー」を。手ぬぐいなどの布にたかのつめを2、3本入れて首に巻きましょう。

  6. 福井県を題材にした映画やドラマが増えてきましたね

    ここ数年、福井県を題材にした映画やドラマが増えてきましたね。「かるた王国福井」を題材に、競技かるたにかける少女と仲間たちの情熱・夢・恋を描く青春ストーリー「ちはやぶる」。広瀬すず主演で映画が公開され、あわら市では『綿谷新の出身地』として今だ人気は衰えずにいます。

  7. サーモンのずんだ和え コレストロールを低下

    ≪材料≫2人分・えのきだけ     1束・サーモン      30g・枝豆(実のみ)70gA 酒   大さじ1みりん 小さじ1塩   少々≪作り方≫① えのきだけは根元を切り落としほぐす。鍋に入れAを加え、弱火で汁気がなくなるまで煮る。

  8. 残ったクレソンを

    肉料理やサラダなどには欠かせない薬味のクレソン。クレソンは栄養価も高く、カルシウム、リン、鉄分などの無機質やビタミンC、カロチンが豊富に含まれています。実はこのクレソンには口臭を消す働きがあり、ヨーロッパでは「健康草」とも呼ばれているとか。

  9. テーブルの落書きに

    テーブルに書かれた油性のマジックの落書きを消すには、水に濡らした布巾に煙草の灰をつけて、落書きの部分をこすります。落書きは、書いたものや書かれたものの素材に応じて落とし方も異なります。

  10. 勝山のSKIJAM内で『ジオ・イルミネーション』が開催

    今年は、勝山のSKIJAM内で『ジオ・イルミネーション』が開催されていましたね。10月28日(日)まで営業しているということで、「少し涼しくなってからいこうか・・・」と家族で話していたのですが、妹からのお誘いで、お盆の真っ只中、行ってきました。

ページ上部へ戻る