ブログ

福井駅前、楽しみな春♪

暖冬とはいえ、大型冬将軍の到来で、一気に雪が積もりました。

今後は降らないことを願いたいのですが、これぞまさしくザ・北陸の冬!という風情を感じつつもあります。

我が家の子どもたちは、早くお庭に大きな雪の滑り台を作りたくてウズウズしていますが、受験生には厳禁なものですよね(笑)。

金沢に新幹線が開通して、もうすぐ1年。

金沢・敦賀間については、平成37年度の完成・開業を3年前倒しし、平成34年度の完成・開業を目指すことが決定されていますが、まだまだ先の話のような感じですね。

北陸新幹線の影響を受けてか?富山・金沢がとても盛り上がっているような印象を受けます。

中にいるから分からないのでしょうか?福井も盛り上がっているのかな??と少し不安げ・・・。

そう、今月は福井駅西口再開発ビル『ハピリン』の話題をと。

いよいよ、4月にオープンしますが、福井駅周辺も新幹線開通にむけて、着々と姿を変えていっていますよね。

福井といえば恐竜・・・。

福井駅にも恐竜出現で、もっとジュラシックにしちゃえばいいのに、と勝手に思っています。

私、大学4年生時代に都市開発の講座を専攻していました。

その恩師が、『福井駅に複合施設+住宅施設を融合させたビルを作れば、福井駅は発展する』と言っていました。

その先生念願の「ハピリン」!とても感動しています。

ここまでの年月15年。

新幹線開通と相まって、駅前活性化に繋がることを願っています。

私個人的には、ハピリンホールが気になっています。

「能楽堂」があるようで、伝統芸能や日本舞踊にあった伝統的な舞台が設置されていて、とても興味深いです。

他には子育て世代に嬉しい「子ども一時預かり所」があること。

対象年齢が気になりますが、子どもを預けてゆっくり福井駅前でショッピングできるなら、嬉しいサービスですよね。

オープンまで100日を切った福井駅西口再開発ビル。

駅前周辺の動向もチェックしながら、春を待ちたいです。

Happiring.JPG

(2016.2月号より)

ページ上部へ戻る