ブログ

お悩み解決 『裏地付!簡単バックの作り方!!』

6月頃に作った梅酒が良い塩梅になってきました。

これからは大好きなゆずの季節になってきます。

今度はユズ酒を作ろうかと、心待ちにしている今日この頃です。

紅葉の季節・・・大好きなドライブもいいな。

先日、ママ友とお話ししていたところ、入学準備で通園バック作りにアクセクしている話になりました。

「いつもどうやって作っているの?・・・」という質問攻めにあい、簡単にできる作り方を教えると、とても喜ばれました♪

こういう機会はなかなかないもので、もしかして皆さん同じ悩みを抱えているのかな?ということで、今回は秘策をお教えしようかと思います。

題して『裏地付!簡単バックの作り方!!』

材料はキルティング生地と裏地にする生地、持ち手とA3用紙。

(1) A3用紙をキルティング生地と裏地の生地の上に置いて切るのですが、下の部分は輪っか(袋の底になる)ように裁断します。(今回は柄の流れが気にならない生地を使用。)

tuuennbag-1.jpgtuuennbag-1-1.jpg

(2) キルティング生地の表地に持ち手をそれぞれ下向きに取りつける。

tuuennbag-2.jpg

(3) キルティングと裏地を表と表で重ね、(4)の点線部分(持ち手がある部分)をミシンで縫う。

tuuennbag-3.jpgtuuennbag-4.jpg

(5) 今度はキルティング生地同士、裏地同士を合わせ、点線部分をミシンで縫う。

この時(6)のように、裏地の方を10cm程縫わないでおく。

tuuennbag-5.jpgtuuennbag-6.jpg

(7) (6)であけた部分から表にひっくり返し、あけた部分を縫い合わせて、裏地を中に入れて縁をぐるっと縫ったらできあがり♪

tuuennbag-7.jpg

完成♪

tuuennbag-8kansei.jpgtuuennbag-9kansei.jpg

(2013.11月号より)

ページ上部へ戻る