ブログ

白身魚のリゾット風おかゆ  (風邪の症状が現れたら)

siromizakananorizottofuuokayu.jpg

≪材料≫2人分

・ごはん  100g   ・白身魚(切り身)  1/2切れ

・たまねぎ  20g   ・春菊  1株(約20g)

A コンソメの素  1/2個   ・湯  1と1/2カップ

1. 白身魚は皮と骨を取り、一口大に切る。
2. たまねぎはみじん切りにする。
3. 春菊は2cm長さに切る。
4. 鍋に油少々を熱し、たまねぎを弱火で炒める。
5. 4に白身魚を入れ、さっと炒める。
6. 5にごはん、春菊の茎部分、Aを入れ中火で約5分煮る。
7. 6に春菊の葉の部分を加え、塩・こしょうで味を調える。

「白身魚で作るリゾットは消化のよい一品です。白身魚でたんぱく質を、ごはんで糖質を、たまねぎと春菊でビタミンやミネラルを補給します。体が温まり消化に優れているため、体力がついて免疫力が高まります。白身魚は高たんぱくで低脂肪、消化もよいため胃腸の弱っている時におススメの魚です。」

(2013.12月号より)

ページ上部へ戻る