ブログ

リビングの秘密

今日からはお家の要、家族みんなが集まる1階をご案内します!

まずはご飯を食べたりテレビを見たりするリビングから。

モデルハウスに入ると一番最初にお出迎えしてくれるリビングは広々の16畳。

だけどこの16畳、ただの16畳ではないんです・・・

実は家全体が通常使われる尺の大きさで設計されているのではなく、メーターモジュールで設計されているので、同じ16畳でも一回り大きく、実際は18畳ほどの広さがあるんです!

天井も2m50cmと、こちらも通常の木造住宅より10cm高くなって、とても開放的なリビングになっています。

10cmというと、私が実際そうなのですが、女性の手のひらでも小さめのを目一杯広げた大きさ。

ちょっとした大きさなのですが、このちょっとが4人家族で毎日を過ごすリビングにゆとりを生み出しているポイントです!

この広々したリビングをぜひ体感しに来てください!!

ページ上部へ戻る