ブログ

ストレスはためこまない!

ストレスや緊張を感じているときは、呼吸は浅くて、息苦しいもの。

こうしたときは血液中の酸素も十分ではなく、心もそわそわして落ち着きません。

これではストレスや疲れが、なかなか抜けないのも道理です。

腹式呼吸をすれば、酸素が体中に広がって、心も落ち着いて、
ストレスも疲れも、解消していきますよ。

さぁ!

口から息を吐き切って!

鼻から思い切り息をすいこんだら、次は口からお腹の中の邪気を吐き出しましょう!!

ページ上部へ戻る