ブログ

濡れた靴には!

雨に濡れた靴は、火にあぶった新聞紙を靴の奥まで詰め込んで乾かします。

新聞紙を火にあぶれば、新聞紙の水分が飛び、より多く水分を吸収してくれるからです。
靴の奥までつめることで、型崩れの防止にもなります。

ページ上部へ戻る