ブログ

キャベツでウィルスを!

キャベツは体内に侵入したウイルスや細菌を、はばむ効果がある野菜。

抗ウイルス成分であるビタミンCは、100g中、50mg前後と高水準です。

また、キャベツの抗ガン作用はニンニクの次に高いことが公的に認定されています。

抗ガン作用が強いということは抗ウイルス力や抗酸化力も格段に期待されるということ。

これから春キャベツの季節ですね。サラダで生をシャキシャキ食べれば最高ですよ。

ページ上部へ戻る