ブログ

朝の目覚めスッキリ!

質の良い睡眠はその日の疲れを取るのに一番効果的なもので、とても大事なことです。

そんな睡眠をとるのに、とっておきの呼吸の仕方をご紹介!

まず、寝床で仰向けになり膝を立てます。(手のひらをお腹に当てると呼吸の様子がわかりやすいですね。)

新鮮な空気を体の隅々まで送るイメージで、お腹をふくらませながら鼻から息を吸います。

限界まで息を吸ったら、お腹を凹ませながら「はあー」とため息をつくように吐き出します。

体に溜まった悪いものや嫌なことを全部吐き出すイメージで。

それを5~10回ほど繰り返します。そして、そのまま眠りにつきます。

簡単ですが、効果大ですよ♪

ページ上部へ戻る