ブログ

血管を強くする タコときゅうりの豆板醬和え 

≪材料≫2人分

・タコ(ゆでた足)   1本(80g)

・きゅうり           1/2本

・みょうが           1個

A   豆板醤             小さじ1
ごま油             大さじ2
松の実              小さじ1

B   レモン汁           大さじ1
トマトケチャップ   大さじ2

作り方

① タコは布巾に包み、空き瓶などで叩き、薄切りにする。
② きゅうりは薄い小口切りにする。
③ みょうがは薄い輪切りにする。
④ 鍋にAを入れ、弱火でよく混ぜる。
⑤ ④を火から下ろし、Bを加えて混ぜ合わせる。
⑥ ⑤にタコ、きゅうり、みょうがを加え和える。

タコは高たんぱくで脂質や糖質が少ない低カロリー食品です。

血中コレステロール値を低下させるタウリンを豊富に含み、血栓予防や血圧安定に優れた働きを発揮します。

豆板醤・ごま油・松の実の抗酸化力が血管強化に働き、タコと一緒にインスリン効果を高める作用も期待できるので、

糖尿病の改善にも有効です。みょうがと食べ合わせると門脈系の血流がよくなり、痔の症状改善に働きます。

ページ上部へ戻る