暮らしの広場

  1. 手についた油性ペンの取り方

    手に油性ペンの汚れが付いてしまった時は、汚れてしまったところに、日焼け止め用のクリームを塗ってティシュペーパーで拭い取ってみましょう。 すると、水も使わないのに、簡単に消えます。 クリームが染み込まない材質の落書きならどこでも、消すことができます。

  2. 洗濯物の汗じみ

    Yシャツやブラウスなどの襟元についた、ひどい汗じみは普通に洗濯してもなかなかうまく落ちてくれません。 そんな時は洗濯前に一晩、レモン汁につけておきます。 そして普通に洗濯すれば、きれいに落ちます。 また、事前にスプレーのりを吹付けておくのも効果的です。

  3. 焼なすの皮むきのコツ

    焼く前に茄子同士を、表面全体に当たるように回しながら、軽く50回叩きます。 そして、ヘタの周りと縦に2本2mm位の切り込みを入れて普通に焼きます。 焼きあがったら、切り込みに沿って皮を剥きます。 するとスルッと簡単に、剥けます。

  4. インテリアステッカー

     せみの声が聞こえる中、我が家では今年、子ども達が「ラジオ体操」に初参加!プールやアイス・・・子ども達にとっては楽しい夏。汗をかいてもへっちゃらな顔で遊んでいます。  先日クロスのメーカーの方が、新カタログを届けてくださいました。

  5. すいか白玉と小豆スイーツ

    ? ≪材料≫2人分 <すいか白玉> ・すいか(種を取り除いた赤身の部分)  50g         ・白玉粉 35g < 白 玉 > ・白玉粉 30g         ・小豆あん 適量  ?? すいか入り白玉だんごを作る。

  6. パセリとトマトのサラダ

    ≪材料≫2人分 ・パセリ 20g   ・トマト(中) 1個   ・玉ねぎ 50g ・春雨 10g    ・オリーブ油 大さじ1  ・白ワイン(好みで) 少々 ・A レモン汁  塩 大さじ2 ? 春雨は熱湯で戻し、細かく切る。

  7. Tシャツの首が伸びない洗濯方法

    Tシャツの首部分を輪ゴムで少しきつめに留めて洗濯機に入れます。干す時は輪ゴムを外し、2つ折にして首を下に向け竿にかけます。Tシャツは、細い糸を細かく編みこんで作られている為、洗濯機の水流に揉まれると、のびた所が元に戻らなくなってしまうのを輪ゴムで固定し、守っているのです。

  8. テレビを見る時の電気代節約

    テレビ画面は明るければ明るいほど消費電力が高くなります。必要以上に輝度を上げすぎないようにしましょう。?ブラウン管の寿命にも影響してきます。テレビのブラウン管もこまめに掃除をしましょう。

  9. インテリアコーディネーターが教える「プチ模様替」

    春まっさかり!!先月何ヶ月かぶりに美容室へ行ってきました。 髪をばっさり切って、まさに気分は春模様です。 今月は新生活にちなんで、インテリアコーディネーターが教える「プチ模様替」についてです。

  10. パセリとトマトのサラダ

    ≪材料≫2人分 ・パセリ 20g   ・トマト(中) 1個   ・玉ねぎ 50g ・春雨 10g    ・オリーブ油 大さじ1  ・白ワイン(好みで) 少々 ・A レモン汁  塩 大さじ2 ? 春雨は熱湯で戻し、細かく切る。

ページ上部へ戻る