暮らしの広場

  1. タラの芽のとげで予防

    昔から、たらの芽のトゲを煎じて飲むと、高血圧の予防やがん予防に効果があるといわれていました。たらの芽の効能を持ちながら取り除き捨ててしまうトゲを、無駄なく活用する生活の知恵です。作り方は簡単。鍋にたらの芽のトゲと水を入れ、弱火で煎じて飲みましょう。

  2. Instagram随時更新中です!

    東角建設 東京営業所のInstagramも随時更新中です!是非ご覧ください!https://www.instagram.com/p/Bf2CQpPgXMO/?hl=jaまた、東角建設 東京営業所のLINEも始めました!当社ホームページ内の友達追加のバナーから随時募集中です!...

  3. 花粉症の緩和、動脈硬化の予防に

    緑茶の佃煮≪材料≫2人分・茶殻  50g・ごま(すった煎りごま)  大さじ1A・水    2と1/2カップ・酒    1/4カップB・砂糖   大さじ1と1/2・しょうゆ 大さじ1・七味とうがらし  少々① 茶殻は水洗いし、さっと水気を...

  4. ランプシェードの埃取り

    小麦粉を適量の水で練ってだんごにし、シェードのホコリ部分に軽く押し当てるだけで、細かい目に入りこんだほこりまでキレイにとれます。和紙のランプシェードなど繊細な素材も傷めずに掃除できます。

  5. クレソンをコップで増殖

    肉料理やサラダなどには欠かせない薬味のクレソン。クレソンは栄養価も高く、カルシウム、リン、鉄分などの無機質やビタミンC、カロチンが豊富に含まれています。 実はこのクレソンには口臭を消す働きがあり、ヨーロッパでは「健康草」とも呼ばれているとか。

  6. 玉ねぎ湯で健康に

    季節の変わり目に毎朝これを飲むといいですよ。皮をむいた玉葱、1/4個くらいをすりおろして、温めておいたカップに入れます。次に生姜一かけのおろし汁とハチミツ大さじ1杯を加えて熱湯を注ぎます。これを飲むと、鼻水にも身体にもいいんです。

  7. 「遺品整理」は、“お別れの儀式”

    この仕事をしていますと、解体やリフォーム時に相談を受けるのが、遺品整理についてです。『どうしていいかわからずに、ずっとこのままなんです。』という方が多いです。調べてみますと、そういった『遺品整理』を専門にしている方に出会いました。

  8. 寒い季節には『鍋』で温まりたい!

    数日に一度はお鍋を食卓に出しているのですが、(お鍋があれば他には要らず楽なのですよね・・・)ふと学生の頃に一度食べた『斑鳩鍋』というものを思い出しました。学生の頃バイトをしていたお店は創作料理屋だったのですが、冬のコース料理でこの『斑鳩鍋』が出ていたのです。

  9. 体を芯からあたためる● 鶏団子とかぶの煮物●

    ≪材料≫2人分・鶏ひき肉  100g   ・長いも  30g・かぶ  2個A 万能ねぎの小口切り  大さじ1味噌   大さじ1/2小麦粉  大さじ1B だし汁  2カップ酒    50CC砂糖   小さじ1みりん  大さじ2しょうゆ 大さじ...

  10. 2月10日は「ニットの日」

    ニットの日にちなんで、ニットのほつれ直しをご紹介。

ページ上部へ戻る