おばあちゃんの知恵袋

  1. 生ごみの臭い消し

    台所の生ゴミ袋の臭いにおい、嫌なもんですね。 でも、仕方ない!ってあきらめる? 生ゴミ袋のにおいを簡単に消す、いい方法がありますよ。 生ゴミ袋の中に、お酢を少量かけるんです。

  2. 冷凍食品の解凍の仕方

    冷凍した食べ物を解凍させるのって、手間がかかります。 最近は電子レンジで解凍することもできますが、なかなかうまくいきません。 自然解凍が一番いいって言うけど、それじゃあ時間がかかって、できるだけ早く解凍したい時は困りますよね。

  3. 節分を可愛く♪

    毎年2月初めの行事と言えば、節分。豆をまいて鬼(一年の災い)を追い出し、福を呼び込み幸せを祈ります。歳の数プラス1粒(数え歳で計算するので)を食べる風習がありますが、今年は可愛さをプラスしませんか?節分の豆の小技を。

  4. 制服のテカテカには

    長い間着ている衣類って、擦れたりアイロンによって、 テカテカになってしまうことってありますよね。 学生服なんかではよくあること。 あのテカテカを消す方法があります。 まず、お酢とお水を用意。

  5. 灯油の始末

    ストーブに使う灯油を、うっかりこぼしちゃったことありませんか? においやシミは、雑巾で拭いてもなかなかとれませんよね。 そんな時は、洗濯用の粉末洗剤を使うといいですよ。 洗剤の粉を素早く振り掛けて、灯油を吸い取らせます。

  6. 魚の臭い消しに

    魚を調理した後のまな板や手についた臭いは石鹸や洗剤で洗ったくらいではなかなか取れないものです。 こんなときにはレモンが活躍します。 レモンの切れ端でまな板や手をこすってみてください。 レモンの香りが嫌な臭いを消してくれます。

  7. 観葉植物のお手入れ

    あなたのお部屋を彩る観葉植物がほこりをかぶってはいないでしょうか? たまには葉っぱもお掃除してあげましょう。 水にぬらした軍手を手にはめて、葉の裏表をさっと一拭き・・・。 細かいところまで葉を傷めずに簡単に汚れを取ることができます。

  8. ハニージンジャーで風邪予防

    生姜をキレイに洗い、ザルに入れて半日乾かします。 生姜をスライスしたら、煮沸した瓶などに入れて、 その上からハチミツを入れていきます。 初めは混ざらないハチミツも、生姜のエキスが出始め、 3時間くらい置いておくと、たぷたぷになってきます。

  9. 朝の目覚めスッキリ!

    質の良い睡眠はその日の疲れを取るのに一番効果的なもので、 とても大事なことです。 そんな睡眠をとるのに、とっておきの呼吸の仕方をご紹介! まず、寝床で仰向けになり膝を立てます。 (手のひらをお腹に当てると呼吸の様子がわかりやすいですね。

  10. 酒粕や米のとぎ汁で・・・

    昔ながらの方法で美肌を手にいれましょう! まず、酒粕には美肌、保湿、老化防止の成分が含まれています。 水やぬるま湯に混ぜてクリーム状になるまで練り、顔や身体に塗って 15分程度パックします。 しっとりもちもち肌になります。

ページ上部へ戻る