暮らしの広場

  1. むくみ予防に。ダイエットにも

    ●丸ごとトウモロコシのスープ●≪材料≫2人分・とうもろこし(小)  1/2本(約120g)g・アサリ  200g・酒、しょうゆ、塩  各適量・パセリのみじん切り  少々?  とうもろこしは皮をむき、2?3cmの輪切りにする。

  2. 外壁の苔おとし

    外壁の苔落としには、台所の中性洗剤がおすすめです。ホースで壁全体に水を掛けて泥や木の葉などを落とし、次にバケツに水を入れて洗剤を薄めます。薄めた洗剤をブラシに付けて壁をこすっていきます。こするとき、壁を強い力でこすらないように。

  3. 梅雨のイライラに煮干し

    梅雨の時期はイライラして、ストレスだって溜まりますね。このストレスの耐性は、カルシウムとも関係しています。カルシウム不足を補うことでイライラを抑えることができます。煮干しは手軽なのカルシウム補給食なのです。

  4. 『ハーバリウム』ってご存知でしょうか?

    最近SNSでも人気が出ていている『ハーバリウム』ってご存知でしょうか?ハーバリウムとは、オイルにドライフラワー等を漬け込んだ植物標本のこと。ドライフラワー、プリザーブドフラワー、テラリウムに続きお手入れが簡単で、年中鑑賞できる花として話題になっていますね。

  5. 大豆の味噌ナッツ漬け(生活習慣病予防に)

    ≪材料≫2人分・ナッツ(落花生、アーモンド、くるみ、松の実など) 30g・ピーマン  1個(40g)・大豆(煮たもの) 50g・ミニトマト 5個・ゴマ油  少々A だし汁  大さじ3  味  噌   大さじ1砂 糖  大さじ1  しょうゆ   ...

  6. 企画『ズパゲッティで小物をつくろう!』の出来ばえは?

    先月号に掲載した『ズパゲッティで小物をつくろう!』の企画ですが、5名様の参加で、マルシェバッグを作りました。2時間では時間が足らず、次の週にも引き延ばしで5時間かけて作りました。初心者の方もチラホラいる中、素晴らしい作品ができて、一安心しました。

  7. 暮らしの広場 2017年5月号

    (2017年5月号より)...

  8. つるつるなかかとに

    お風呂あがりに、キッチンペーパーを少し湿らせ、そこに美容液か化粧水を数滴含ませます。それをかかとに貼りビニールシートに足を入れて5分程そのままにします。その後、保湿クリームを塗って乾いたら、古くなった靴下のつま先部分を切ったものを履いて、一晩・・・。

ページ上部へ戻る